情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

経済センサス活動調査の調査票紛失相次ぐ~鎌倉市、東京都江戸川区

2012年の経済センサス-活動調査が全事業所・企業を対象に開始されているが、調査票の紛失事故が全国で相次いでいる。神奈川県は2月6日、鎌倉市内で同調査に従事中の統計調査員が2月4日、1事業所から記入済み調査票を回収後、移動途中に同調査票1枚を紛失したと発表した。調査票には事業所名、電話番号、所在地、経営組織、開設時期、従業者数、売上金額、費用総額、事業別売上金額(2011年1~12月)、主な事業内容などが記されている。同調査員は布製の手提げ袋に封筒入りの回収した調査票を入れて電車で出かけ、目的地に到着した時点で、手提げ袋がないことに気づいた。下車駅まで戻りながら探したが見つからず、下車駅で落し物の届出をするとともに、鎌倉市に紛失の連絡をした。移動に利用した別の鉄道事業者へも届出をした。県は国に事故概要を報告し、鎌倉市は調査員から事情を聴取した。また、市職員が調査票紛失の事業所を訪問して経緯説明とお詫びをした。県は、改めて市町村に注意喚起を通知し、調査書類の管理の周知徹底を図る。東京都江戸川区は2月16日、調査員が同調査票1件を紛失したと発表した。調査員は2月6日に担当区域の当該事業所から調査票を回収して帰宅。同10日に区に提出するため回収書類を整理中に紛失に気づき、区に報告した。区は捜索を指示し、調査員は何度か確認したが発見できなかった。14日に区職員が調査員宅を訪問して関係書類を調べたが発見できず、15日に小松川警察署へ遺失物届を提出した。当該事業所に対しては区職員と調査員が16日に訪問し、事情説明とお詫びをした。区は調査員に対し、調査関係書類の厳重な管理を徹底するよう個別連絡により再度注意喚起を行う。
・平成24年経済センサス-活動調査の記入済み調査票等の紛失について(神奈川県)
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p420160.html
・平成24年経済センサス-活動調査にかかる調査票の紛失について(東京都江戸川区)
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/oshirase/census_chousahyo/index.html

一覧へ