情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

東日本ハウス、顧客情報のべ356件含む書類を積んだ車両盗難

注文住宅の東日本ハウス(本社:岩手県盛岡市)は2月15日、顧客情報が記載された書類を積んだ車が盗まれ、同書類が外部へ漏えいしたと発表した。同社によると、2月14日に大阪府堺市で車を盗まれた。書類は、住・環境リフォーム事業部大阪南支店(大阪府堺市)の社員が業務上使用のために持ち出したもので、見積書、契約書、工事設計注文書、顧客名簿一覧表など。顧客の氏名、住所、電話番号や請負金額などの情報がのべ356名分含まれている。西堺警察署へ盗難届を提出済み。該当の顧客には事実の説明と謝罪を行う。今後、再発防止のため、個人情報管理に関する社内ルールに則り、厳正管理を徹底するという。
・盗難によるお客様情報の漏洩に関するお知らせ[PDF](東日本ハウス)
http://www.higashinihon.co.jp/company/ir/ir_pdf/20120215.pdf

一覧へ