情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

高島屋和歌山店、顧客情報を含む書類16名分を紛失

高島屋(本社:大阪市中央区)は1月19日、和歌山店(和歌山県和歌山市)のカードカウンターにおいて、顧客の個人情報が記載された「お買物券交換承り票」16名分を紛失していたことが1月15日に判明したと発表した。同票は2011年12月27日の取り扱い分で、顧客の氏名とカード番号が記載されている。該当する顧客には、個別に事案内容の説明と謝罪を行っている。第三者に情報が流出した事実は確認されていない。同社では、この件に対する問い合わせ窓口を設置した。同社は今後、管理体制を強化して再発防止を徹底するという。
・「お買物券交換承り票」の紛失についてのお詫びとお知らせ(高島屋和歌山店)
http://www.takashimaya.co.jp/about/excuse/120119/

一覧へ