情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

にいがた青年ユニオン、不正アクセス受け個人情報流出

地域労働組合のにいがた青年ユニオン(本部:新潟市中央区)は1月14日、Webサーバーが不正アクセスを受け、組合員や、同ユニオンに問い合わせをした人の個人情報が流出した可能性があると発表した。発表によると、不正アクセスがあったのは1月5日午前5時頃。1月6日時点で組合員登録をしている人の氏名、メールアドレスと、2010年6月18日から2012年1月6日までにホームページよりメールフォーム、もしくは直接電子メールで問い合わせをした人の氏名、メールアドレスが流出した可能性がある。
・不正アクセス発生のお詫びとご報告(にいがた青年ユニオン)
http://www.niigataseinenunion.org/notice20120114.html

一覧へ