情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

堺市立学校、帰宅途中の教員が生徒7名の情報含む手帳を車ごと盗難

大阪府堺市は10月11日、市立学校の教員が帰宅途中、立ち寄り先の駐車場において、手帳等を自家用車ごと盗まれたと発表した。市によると、10月9日、男性教諭(38歳)が帰宅途中の午後6時頃に泉佐野市内のパチンコ店に立ち寄り、同7時20分頃に車が盗まれていることに気付いて警察に通報した。車内には手帳等が入った鞄が置いてあり、手帳には生徒7名の氏名、住所、電話番号が記載されている。市教委は、個人情報の取り扱いについて全学校園に通知するとともに、再発防止に向けた適正な個人情報の管理と保管の徹底を指導していくとしている。
・堺市立学校における個人情報を含む手帳等の盗難について[PDF](堺市)
http://www.city.sakai.lg.jp/shisei/koho/hodo/hodoteikyoshiryo/1011_01.files/1011_01.pdf

 

<関連情報>
プライバシーマーク(Pマーク)に関心がある方はこちらへ
ISMS(ISO27001)に関心がある方はこちらへ

一覧へ