情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

新日本プロレス、不正アクセスでクレジットカード情報含む顧客情報流出

新日本プロレスリング(本社:東京都中野区)は7月15日、同社公式サイトが不正アクセスを受け、一部顧客のクレジットカード情報を含む購入情報が流出したと発表した。同社によると、情報流出の可能性があるのは、新日本プロレス公式サイト(PC、スマートフォン、モバイル)で、2013年8月28日から2015年4月28日までの期間に、一般販売のチケットを購入した人、オフィシャルファンクラブ先行予約のチケットを購入した人と、オフィシャルファンクラブに新規入会または更新をした人。報道によると、流出した情報は約1万8000件で、うち1万1000件はクレジットカード決済の情報。該当者には登録時の住所宛てに郵送での案内を行っている。
・「不正アクセスによるお客様情報流出」に関して(新日本プロレスリング)
http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=14335

一覧へ