情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

ニチイケアセンター、個人情報110名分含む書類紛失

介護事業所のニチイケアセンター池上(東京都大田区)を運営するニチイ学館(本社:東京都千代田区)は6月16日、同センターの事務職員が移動途中に個人情報が記載された書類を紛失したと発表した。同社によると、職員は6月11日、請求書、利用申込書等、同事業所のサービスに係る書類192件110名分を紛失した。当該書類には、利用者氏名、住所、請求額、取引先金融機関名と支店名、口座番号の初めの3桁、サービス内容等が記載されている。警察と交通機関等に届け出て捜索を行っているが、発見に至っていない。個人情報の不正利用による被害は確認されていない。対象の顧客と家族には事態を報告し、相談窓口の案内と二次被害防止に向けた説明を行った。同社は、運用体制と運用フローを見直すとともに、社員教育の実施によって個人情報保護の徹底を図り、再発防止に努めていくとしている。
・個人情報書類の紛失について[PDF](ニチイ学館)
http://www.nichiigakkan.co.jp/up_files/pdf/1927

 

 

一覧へ