情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

国交省局長が緊急連絡網や業務用タブレットの入った鞄を電車内で紛失

国土交通省は6月14日、航空局長が帰宅途中の電車内で、緊急時の職員連絡網や業務用のタブレット端末などの入った鞄を紛失したことを明らかにした。各社の報道によると、局長は6月13日午前0時過ぎ、東急田園都市線中央林間駅で、網棚に置いていた鞄がなくなっていることに気付いた。置引きの被害にあったとみられ、局長は同日、神奈川県警に被害届を出したという。同省は19日、局長を文書による厳重注意処分としている。
・国交省
http://www.mlit.go.jp

一覧へ