情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

セーブオン塩谷店、料金収納代行払込票2件盗難

コンビニエンスストアチェーンを展開するセーブオン(本部:群馬県前橋市)は6月11日、セーブオン塩谷店(栃木県塩谷町)で、公共料金等の払込票2件が売上金とともに盗まれたと発表した。同社によると、6月11日午前2時40分頃に窃盗事件が発生。10日午後0時頃から同8時頃までに料金を収納した払込票のうち2件が盗まれた。払込票には顧客の氏名が記載されている。所轄の矢板警察署に被害届を提出済み。同社は、顧客から預かった個人情報の取り扱いについて、管理体制を強化していくとしている。
・料金収納代行払込票窃盗に関するお詫びとお知らせ(セーブオン)
http://www.saveon.co.jp/company/newsrelease/2015_01/06_11_01.html

一覧へ