情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

ディーネット、出勤途上の社員が地下鉄車内で個人情報含むノートPC盗難紛失

インターネットデータセンター、サーバホスティング事業のディーネット(本社:東京都港区)は5月25日、個人情報を含むノートパソコン1台を盗難紛失したと発表した。発表によると、同社従業員が5月18日、出勤途上の東京メトロ銀座線車内で、ノートパソコン1台が入った鞄を盗難により紛失した。ただちに駅の忘れ物窓口に確認し、同日中に新橋駅前交番に届出たが、現時点では発見されていない。当該パソコンには、同社の取引先のメールアドレスおよび連絡をしたメール、顧客への提案資料が含まれている。同社は社内ネットワークへの接続停止措置、およびメールアカウントのパスワード変更を実施した。当該パソコンには、ログインパスワード、ハードディスクパスワードが設定されている。現時点では二次被害等の発生は確認されていない。同社は引き続き当該パソコンを捜索するとともに、情報流出について確認する。また管理体制を見直し、社内教育を徹底し、再発防止に努めるとしている。
個・人情報を含むノートパソコンの盗難について(ディーネット)
http://www.denet.co.jp/archives/1483

一覧へ