情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

富山県立高校、運送業者が新入生全員の個人情報含む書類紛失

富山県教育委員会は5月29日、県立八尾高校(富山県富山市)の新入生160名の個人情報が書かれた書類を、運送業者が紛失したと発表した。発表によると、同校は岡山市の出版業者に新入生の身分証明書の作成を依頼しており、業者は5月12日、校正刷りの同校への配送を西濃運輸(本社:岐阜県大垣市)に依頼。確認の連絡が来ないため業者が同校に問い合わせ、紛失が判明した。当該書類には、生徒の氏名、住所、顔写真が印刷されている。情報の悪用は確認されていないという。
・富山県教育委員会
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/30/

一覧へ