情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

NTT西日本、顧客情報1件を誤送信

西日本電信電話(本社:大阪市中央区)は4月27日、同社および光コラボレーション事業者の顧客情報が含まれるデータを、他の光コラボレーション事業者へ誤送信したと発表した。同社によると、誤送信は4月3日に行った転用手続きの際に発生。当該データには、顧客の氏名、住所、電話番号、通話明細等が1件分含まれていた。誤送信したデータはすでに削除されているという。該当の顧客には個別に説明と謝罪を行う。同社は、再発防止のため、顧客情報管理に関する指導を徹底するとしている。
・お客様情報の誤送信に関するお詫びとお知らせ(西日本電信電話)
http://www.ntt-west.co.jp/info/support/owabi20150427.html

一覧へ