情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

遠軽町、個人情報含むファイルを誤送信

北海道遠軽町は4月13日、「遠軽町ふるさと寄附金」の寄付申込書をメールに添付して送信したところ、当該ファイル内に2名分の個人情報が含まれていたと発表した。同町によると、寄付の申し込みに不備があった9名に対し、当該ファイルを送った。4月8日、受信した人からの指摘で事態が判明。申込書の送信にあたり、個人情報が含まれていることの確認を怠ったことが原因だという。情報が流出した2名には謝罪し、受信者には謝罪の上、データの削除を依頼した。町では再発防止のため、メールに寄附申込書を添付して送ることをやめ、町からのメールに入力フォームを掲載し、必要事項を入力したものを返信してもらう方法に変更した。町は、再発防止の徹底を図るとしている。
・個人情報を含むファイルの誤送信について(遠軽町ふるさと寄附金)(遠軽町)
http://www1.engaru.jp/topics/furusato.html

一覧へ