情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

兵庫県立美術館、パソコンがウイルスに感染し515名に迷惑メール

兵庫県立美術館(神戸市中央区)のパソコン1台がウイルスに感染し、515名に迷惑メールが送られていたことが分かった。報道によると、4月初旬、同館の友の会の会員や職員に英文の迷惑メールが送られた。このメールを開くとウイルスに感染する可能性があるという。同館では会員からの連絡で事態を把握。該当者にはメールで謝罪した。
・兵庫県立美術館
http://www.artm.pref.hyogo.jp/

一覧へ