情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

東京都板橋区立小、児童32名の成績データ含むUSBメモリー紛失

東京都板橋区教育委員会は、区立小学校の教員が児童32名の成績データが入ったUSBメモリーを紛失したと発表した。報道によると、教員は3月23日、職員室で私物のパソコンを使って成績データを作成し、データをUSBメモリーに保存。帰宅後、メモリーがないことに気付いた。メモリーには、担任する2年生1クラス32名分の氏名や成績データが保存されている。個人情報が流出した事実は確認されていないという。
・東京都板橋区
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/

一覧へ