情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

三菱地所ハウスネット、顧客情報含むノートPCが配送途中で所在不明に

不動産仲介等を行う三菱地所ハウスネット(本社:東京都新宿区)は1月15日、顧客の個人情報を含む業務用ノートパソコンが、宅配便による配送途中で所在不明となったと発表した。同社によると、2014年12月25日、同社事務所間での配送を宅配業者に依頼したが、1月5日に未着を確認。宅配業者に状況の確認と探索を要請した。当該業者は全国の中継センターを含め探索を行ったが発見できず、1月13日に紛失事故との報告があったという。パソコンに保存されていた個人情報は、氏名、住所等30件。パソコンには起動時とログオン時のパスワードが設定されており、個人情報データにも別途、パスワードが設定されている。情報漏えいの事実や、二次被害等は確認されていない。同社は、個人情報保護対策の強化に努めていくとしている。
・個人情報を含むノートパソコンの紛失についてのお詫びとご報告[PDF](三菱地所ハウスネット)
http://www.mec-h.co.jp/pdf/150115.pdf

一覧へ