情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

岡山トヨタ、メルマガをTOで送り492名分のメールアドレスなど流出

岡山トヨタ自動車(本社:岡山市北区)は1月8日、メールマガジンをTOで送り、顧客のメールアドレスや氏名が流出したと発表した。同社によると、7日午後3時44分頃、BCCで送るべきところを人為的ミスと確認不足によりTOで送り、メールマガジン登録者全員にあたる492名分のメールアドレスと、うち99名分の氏名またはニックネームが流出した。該当者には同日午後5時24分、謝罪のメールを送った。同社は再発防止のため、メール配信システムを導入し運用マニュアルを作成するほか、メールアドレスを含む顧客情報の重要性に対する意識向上と、管理徹底を図るとしている。
・メール誤送信に関するお詫びとお知らせ(岡山トヨタ自動車)
http://okayamatoyota.net/news/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/888/

一覧へ