情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

ケーブルメディアワイワイ、工事代理店が顧客情報含む文書紛失

ケーブルテレビ事業等を行うケーブルメディアワイワイ(本社:宮崎県延岡市)は1月5日、委託工事代理店が、工事訪問先の情報が含まれる文書を紛失したと発表した。同社によると、紛失が判明したのは12月26日。紛失した文書には、セットトップボックス設置先の氏名、住所等が1件記載されている。該当の顧客には事態を報告して謝罪した。監督官庁に報告済み。同社は、委託工事代理店に対し個人情報取り扱いの重要性について教育を徹底するとともに、業務管理体制を見直し、再発防止の徹底を図るとしている。
・個人情報の紛失のお詫びとご報告(ケーブルメディアワイワイ)
http://www.wainet.co.jp/apology.htm

一覧へ