情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

シーアイ化成、入社希望者や従業員など9600名の個人情報含むUSBメモリー紛失

プラスチック加工などを行うシーアイ化成(本社:東京都中央区)は12月20日、入社希望者や退職者、従業員の個人情報が含まれるUSBメモリーを紛失したことを明らかにし、同27日と1月7日に続報を発表した。同社によると、メモリーには、2007年度以降に同社への入社を希望した約5000名と、2005年4月入社を希望した約600名の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、出身大学および、一部の人については面接時所見等の採用関連情報も含まれている。さらに、同社従業員と退職者約4000名分の氏名、住所、生年月日、電話番号と、一部の人については勤務状況および評価、銀行の口座情報が含まれている。12月17日に従業員研修を行った際、研修会場内のOA機器室で研修資料を印刷するために持参したメモリーを、担当者が紛失した。該当者や関係者には郵送等で連絡している。同社は問い合わせ窓口を設置するとともに、被害防止に万全を尽くすとしている。
・個人情報を記録した記憶媒体の紛失に関するお詫びとお知らせ[PDF](シーアイ化成)
http://c11om7fy.securesites.net/cms/whats/20141222_2022314vzU.pdf
・個人情報を記録した記憶媒体の紛失に関するお詫びとお知らせ(続報)[PDF](シーアイ化成)
http://c11om7fy.securesites.net/cms/whats/20141227_112450eudP.pdf

一覧へ