情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

良品計画、無印良品キャンプ場のユーザー登録用紙714件分を紛失

無印良品キャンプ場を運営する良品計画(東京都豊島区)は12月23日、個人情報が記載されたユーザー登録申込用紙714件分を紛失したと発表した。同社によると、紛失が判明したのは11月20日。紛失したのは2008年5月~2009年8月登録分の申込用紙で、申込者や家族の氏名、生年月日、血液型、住所、電話番号および、緊急連絡先氏名、住所、電話番号、さらに任意登録項目としてメールアドレスと無印良品キャンプ場WEBログインパスワードが記載されている。紛失の該当者は同用紙を使って申し込みをした人で、WEBで申し込みをした人は対象外。用紙は、保存期限の経過した他の書類に混入して誤廃棄した可能性が高いという。情報の不正使用等の事実は確認されていない。該当者には個別に連絡する。同社は、再発防止策を徹底するとしている。
・無印良品キャンプ場 顧客情報登録用紙の紛失に関するお詫びとお知らせ(良品計画)
http://ryohin-keikaku.jp/news/2014_1223.html

一覧へ