情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

原子力規制庁、採用試験応募者にメールをTOで送りメルアド30件漏えい

原子力規制委員会の事務局である原子力規制庁が、採用試験応募者30名にTOでメールを送り、メールアドレスが漏えいしていたことが分かった。報道によると、人事課の担当者が12月12日午後、13日に行われる1次試験についての連絡をメールで一斉送信したが、BCCで送るべきところ、誤ってTOで送った。該当者には謝罪のメールを送り、当該メールの削除を依頼したという。
・原子力規制委員会
http://www.nsr.go.jp/

一覧へ