情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

お名前.com、メルマガに別人の情報を記載して16万4650件送信

ドメイン登録サービスのお名前.comを運営するGMOインターネット(本社:東京都渋谷区)は12月4日、顧客の名字や会員ID等が記載された案内メールを別の顧客に送信したと発表した。同社によると、当該メールを送ったのは12月4日午後5時30分頃で、対象IDは16万4650件。メールには、顧客の法人名または名字、ドメイン名、会員IDが記載されていた。メール配信を行うための対象リスト生成時に、人的ミスにより送信先メールアドレスと掲載情報の組み合わせがずれ、さらにチェック時に発見できなかったことが原因だという。対象の顧客には同日、状況の報告と謝罪、当該メールの破棄、削除をメールで依頼し、翌5日、会員IDの変更方法を案内した。同社は再発防止のため、配信対象リスト生成手順の見直し、メール配信システム運用の見直し、配信対象リストと送信内容におけるチェック体制の強化を行うという。
・メールマガジン誤配信についてのご報告とお詫び(お名前.com)
http://www.onamae.com/news/domain/141205_1.html
・お名前.comメールマガジン誤配信に関するお詫び(GMOインターネット)
https://www.gmo.jp/info/alert/index141204.php

一覧へ