情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

東京都立高校、生徒184名の情報含む教務手帳紛失

東京都教育委員会は11月27日、都立足立工業高校(足立区)の教諭が、生徒184名分の個人情報を記載した教務手帳を紛失したと発表した。報道によると、同手帳には、生徒の氏名やテスト結果などが記入されており、184名分の情報が含まれている。教諭は11月13日にスーパーで買い物をした際、袋詰めをする台の上に鞄を置き忘れており、この鞄に手帳が入っていたとみられている。スーパーの防犯カメラに、何者かが鞄を持ち去る姿が映っていたという。
・東京都教育委員会
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/

一覧へ