情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

ENEOSグローブエナジー、車上荒らしで顧客1110件の情報含むリスト紛失

ガス事業のENEOSグローブエナジー(本社:東京都千代田区)は11月4日、従業員が路上に駐車した社有車両が荒らされ、顧客リストを盗まれたと発表した。同社によると、10月20日午後6時20分頃、石川県かほく市で被害にあった。リストには、顧客の氏名、住所、電話番号が1110件含まれている。同県津幡警察署に盗難届を提出済み。該当の顧客には個別に謝罪し事故の状況と同社の対応について説明している。同社は、個人情報の管理体制を見直し、従業員への教育を徹底して、再発防止に取り組んでいくとしている。
・個人情報の流出事故に関するお詫びとご報告[PDF](ENEOSグローブエナジー)
http://eg-energy.jp/publics/download/?file=/files/content_type/type014/72/201411041301581804.pdf

一覧へ