情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

北海道総合通信局、メールアドレスを誤送信

北海道総合通信局(札幌市北区)は10月17日、メールを送信した際、特定の人のメールアドレスを誤って送信したと発表した。同局によると、10月16日、同局主催の「e-ネットキャラバン講師認定講習会」の案内メールを関係者に送信し、返信があった関係者にお礼のメールを送信した際、誤って他社のメールを宛先に入れて送った。同局ではメールアドレス等が知られてしまった個人に報告と謝罪を行うとともに、メール送信先に当該メールの削除を依頼した。同局は、再発防止のため、個人情報の厳重かつ適正な管理および取り扱いを徹底するとしている。
・個人メールアドレスの誤送信について(北海道総合通信局)
http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokkaido/2014/1017mail.html

一覧へ