情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

大和ハウス工業、書類の誤送信により顧客情報1件が漏えい

ハウスメーカーの大和ハウス工業(本社:大阪市北区)は9月20日、関西地区で顧客情報の漏えい事故が1件あったと発表した。同社によると、関西地区の事務所で、同社社員が顧客情報を含む書類を誤送信したため、顧客情報1件が漏えいした。情報内容は、氏名、住所など。同社は該当顧客に事情説明とお詫びをした。事故については国土交通省に報告した。同社は顧客情報の取り扱いルールを再徹底するよう全社に指示し、再発防止に努めていくとしている。
・お客様情報の盗難・紛失・流出事故についてのお知らせ詳細(大和ハウス工業)

一覧へ