情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

奈良県三郷町の中学校教諭、車上荒らしで生徒情報含むUSBメモリー紛失

奈良県三郷町教育委員会は9月16日、町立中学校の教諭が車上荒らしにあい、個人情報を含む私物のUSBメモリーを盗まれたと発表した。発表によると、教諭は8月27日午後6時頃、帰宅途中にパチンコ店に寄り、車を駐車場に入れた。約3時間半後に車に戻ると、助手席の窓ガラスが割られ、中に置いていた鞄などが盗まれていた。鞄の中には、在校生や卒業生計1169人分の氏名や成績などの個人情報を含むUSBメモリーが入っていた。生徒の課外活動の様子を記録したデジタルカメラ1台も盗まれた。教諭は県警天理署へ被害届を提出し、9月12日の全校集会で生徒らに謝罪した。現時点で個人情報が流出したという相談はない。教委は教諭に対し、文書による訓告処分を行った。
・奈良県三郷町教育委員会
http://www.town.sango.nara.jp/soumu/gyose/gaiyo/soshiki/kyoikuinkai.html

一覧へ