情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

東京都台東区、6名分の個人情報含むファイル5冊を紛失

東京都台東区は6月20日、建築課の職員が、7名分の個人情報が含まれたファイル5冊を紛失したと発表した。区によると、6月19日午後2時頃、同区内で道路の確認作業中に紛失した。ファイルには「拡幅整備事前協議書」等の書類が収容されており、建築主や土地所有者計6名の氏名、住所、電話番号、印影や銀行口座番号が含まれている。同日午後7時に警察へ遺失物届を提出済み。対象者には謝罪と経過説明を行う。区は再発防止のため、個人情報の適正な管理を徹底するとしている。
・個人情報にかかわる書類の紛失について(東京都台東区)
http://www.city.taito.lg.jp/index/release/201406/admin20140620.html

<関連情報>
プライバシーマーク(Pマーク)に関心がある方はこちらへ
ISMS(ISO27001)に関心がある方はこちらへ

一覧へ