情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

NHK水戸放送局、個人情報を記載した放送受信料の帳票2枚を紛失

NHKは6月20日、水戸放送局で放送受信料の帳票を紛失したと発表した。発表によると、6月3日、同局で顧客から受領した帳票2枚を紛失した。紛失した帳票には、顧客の氏名、住所が記載されている。営業部内などをくまなく探したが発見できず、誤廃棄したものと認識しているという。該当顧客には、お詫びと説明をし、理解を得た。NHKは今後、改めて指導を徹底し、個人情報の取り扱いに注意していくとしている。
・個人情報を含んだ帳票の紛失について(NHK水戸放送局)
http://www.nhk.or.jp/privacy/oshirase140620.html

<関連情報>
プライバシーマーク(Pマーク)に関心がある方はこちらへ
ISMS(ISO27001)に関心がある方はこちらへ

一覧へ