情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

LIXILトータルサービス、顧客から送られた注文はがき1241枚を紛失

住宅設備機器販売のLIXILトータルサービス(本社:東京都江東区)は5月27日、同社が運営する「LIXILオンラインショップ」に顧客から送られた注文はがきの一部を紛失したと発表した。同社によると、紛失したのは2013年5月11日から同7月5日までに送られた1241枚。はがきには顧客の氏名、住所、電話番号、メールアドレスのほか、479枚にはクレジットカード番号と有効期限が記載されている。2013年11月に同じビル内で事務所スペースを移動した際に紛失したとみられており、2014年4月22日、一覧表との照合を行った際に紛失が判明した。はがきがビル外に出ている可能性は低いという。データベース上の記録などから該当する顧客を特定し、事実の説明と謝罪を行うことにしている。情報が外部に漏れて悪用されたとの情報はない。同社は再発防止のため、個人情報保護の徹底に努めるとともに、個人情報を含む文書およびデータベース等の管理方法の改善および適切な取り扱いの徹底を図るとしている。
・お客様情報紛失について(LIXILトータルサービス)
http://www.lixil-totalservice.co.jp/info/news140527.htm

一覧へ