情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

大阪府済生会吹田病院、ブログ掲載の写真背景に患者の個人情報

大阪府済生会吹田病院(大阪府吹田市)は4月18日、同院の看護部ブログに、入院患者の個人情報が写り込んだ写真が掲載されていたと発表した。同院によると、4月10日に職員が研修風景を紹介する文章とともに掲載した写真のうち2枚に、入院患者一覧のホワイトボードが写り込んでいた。これにより、患者の氏名と病室番号が漏えいした可能性がある。職員の通報により翌11日にブログから当該写真を削除し、ブログのサーバーからも写真を削除。検索サイトにキャッシュの削除を依頼し、12日に削除されていることを確認した。該当の患者には説明と謝罪を行った。関係機関に報告済み。画像の悪用等の被害は確認されていない。ブログは一時閉鎖し、運用方法の改善を行う。また、職員に対し個人情報保護の重要性について教育と指導を徹底するとしている。
・不適切な画像掲載による個人情報漏洩に関するお詫び(大阪府済生会吹田病院)
http://www.suita.saiseikai.or.jp/suitahp/oshirase/20140418/index.php

一覧へ