情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

諏訪圏域障害者総合支援センター、個人情報含むHDD紛失

長野県諏訪市と諏訪市社会福祉協議会は4月14日、市から指定を受けて同社会福祉協議会が運営する、諏訪圏域障害者総合支援センター「オアシス」において、個人情報が記載されたハードディスクを紛失したと発表した。発表によると、ハードディスクには同施設利用者の相談内容等が含まれている。情報紛失による被害は確認されていない。該当者には通知および訪問等により、個別に謝罪している。市と同協議会は、個人情報の取り扱いについての職員教育並びに管理体制の強化に努め、再発防止に取り組んでいくとしている。
・諏訪圏域障害者総合支援センター「オアシス」利用者の個人情報の紛失についてお詫び(諏訪市)
http://www.city.suwa.lg.jp/www/service/detail.jsp?id=6014
・諏訪圏域障害者総合支援センター「オアシス」利用者の個人情報の紛失についてのお詫び(諏訪市社会福祉協議会/オアシス)
http://www.suwacity-shakyo.or.jp/blog/?p=2786

一覧へ