情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

大阪府立牧野高校、生徒や卒業生224名の成績等含むUSBメモリー紛失

大阪府立牧野高等学校(大阪府枚方市)は4月4日、生徒や卒業生の成績が保存されたUSBメモリーを教員が紛失したと発表した。同校によると、USBメモリーは教員が自身で保管していたもので、紛失したのは3月17日。メモリーには、教員が2013年度に担当していた科目について、在校生110名と卒業生114名の成績資料等が保存されていた。紛失した情報が流出したという連絡は入っていない。該当者には謝罪の文書を送付済みで、在校生には始業式に謝罪と説明を行った。保護者と卒業生を対象とした説明会も予定している。
・本校教職員による個人情報紛失についてのお詫びとお知らせ[PDF](大阪府立牧野高等学校)
http://www.osaka-c.ed.jp/makino/owabi%5Cowabi_sotsu.pdf
・個人情報紛失についてのお詫びと説明会開催のお知らせ[PDF](大阪府立牧野高等学校)
http://www.osaka-c.ed.jp/makino/owabi%5Cowabi_zai.pdf

一覧へ