情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

大阪女子短期大学、学生40名の個人情報含むUSBメモリー紛失

大阪女子短期大学(大阪府藤井寺市)は3月1日、生活科学科ライフプロデュース専攻において、学生の個人情報が入ったUSBメモリを紛失したと発表した。同大学によると、当該メモリーには、「ヴィジュアル表現演習」を履修した学生40名の氏名、学籍番号、提出物データおよび成績集計に係るデータが含まれている。同大学は、引き続き紛失したUSBメモリーの捜索を行うとともに、再発防止の徹底に努めていくとしている。
・学生個人情報が入ったUSBメモリの紛失について(お詫び)(大阪女子短期大学)
http://www.owjc.jp/%e5%ad%a6%e7%94%9f%e5%80%8b%e4%ba%ba%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%81%8c%e5%85%a5%e3%81%a3%e3%81%9fusb%e3%83%a1%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%81%ae%e

一覧へ