情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

NHK長崎放送局、委託業者が顧客情報含む放送受信契約書1通を紛失

NHKは2月6日、長崎放送局管内で、放送受信料の契約収納業務を委託している法人事業者が、放送受信契約書1通を紛失したと発表した。発表によると、1月27日、長崎市内において、顧客の氏名、住所、電話番号、口座番号が記載してある契約書1通を紛失した。法人事業者の事務所内および関係各所をくまなく探したが、発見には至っておらず、誤って廃棄したとみられている。該当の顧客には謝罪と説明を行った。NHKは、再発防止のため、指導を徹底し、個人情報の取り扱いに注意していくとしている。
・お知らせとお詫び(NHK長崎放送局)
http://www.nhk.or.jp/privacy/oshirase140206.html

一覧へ