情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

忍野村立中学校、生徒26名の調査書や連絡網紛失、盗難の可能性

山梨県忍野村教育委員会は1月8日、村立忍野中学校の女性教諭(40歳代)が、3年生26名分の成績などを含む高校受験用の調査書や、生徒約60名分の電話番号が含まれる連絡網を紛失したと発表した。報道によると、教諭は7日朝、調査書や連絡網などを入れた鞄2つが自宅からなくなっていることに気付いた。教諭は、鞄を盗まれた疑いがあるとして富士吉田署に被害届を提出した。同校では個人情報の持ち帰りを禁じている。
・忍野村教育委員会
http://www.vill.oshino.lg.jp/soshiki/kyoikuiinkai/

一覧へ