情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

日高市の国民年金関係書類やHDD紛失、市役所職員が窃盗容疑で逮捕

埼玉県日高市は1月7日、2013年11月に市役所庁舎内で発生した個人情報を含む書類やハードディスクの紛失について、警察の捜査の結果により、同市職員が窃盗の容疑で1月6日に逮捕されたと発表した。市によると、逮捕されたのは健康福祉部介護福祉課の主任(42歳)。日高市は11月12日に、21名分の国民年金保険料免除・納付猶予申請書、17名分の学生納付特例申請書、および国民年金被保険者2万2486人分の名簿が保存された外付けハードディスクの紛失を公表していた。
・国民年金関係書類の紛失における被疑者特定[PDF](日高市)
http://www.city.hidaka.lg.jp/resources/content/32400/20140107-155602.pdf

一覧へ