情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

早稲田大学、学費等振込用紙1名分を誤送付

早稲田大学(本部:東京都新宿区)は12月21日、学費等振込用紙1名分を誤って他の学費負担者に送付したと発表した。同大学によると、12月14日、2名分の振込用紙をそれぞれの学費負担者に送付しようとして、誤って1名の学費負担者あてに振込用紙を2通とも送付した。受け取った人から17日に連絡があり、事態が判明した。当該学
費負担者2名には事態の報告と謝罪を行った。同大学は、教職員等に対し個人情報の適切かつ安全な管理および取扱いについての指導を徹底し、作業手順の改善も図って、再発防止に努めていくとしている。
・学費等振込用紙の誤送付に関するお詫び[PDF](早稲田大学)
http://www.waseda.jp/keiri/20121221.pdf

一覧へ