情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

NTT西日本、業務委託先社員が顧客情報6名分を含む申込書を紛失

西日本電信電話(本社:大阪市中央区)の九州事業本部(熊本市中央区)は11月26日、業務委託先の社員が顧客情報を含む申込書を紛失したと発表した。紛失したのは11月24日で、当該書類には顧客の氏名、住所、電話番号等の情報が6名分(熊本県在住の顧客4名、長崎県在住の顧客2名)記載されていた。顧客の口座情報は含まれていない。現時点では、情報の不正使用等の事実は確認されていない。該当顧客には個別に説明とお詫びをした。同社は今後、顧客情報管理に関する指導徹底を改めて実施し、信頼回復に全力を挙げ取り組むとしている。
・お客様情報の紛失に関するお詫びとお知らせ[PDF](NTT西日本九州事業本部)
http://www.ntt-west.co.jp/kumamoto/oshirase25/20131126.pdf

一覧へ