情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

トヨタツーリスト、顧客から預かったビザ用写真と通帳コピー紛失か

旅行会社のトヨタツーリストインターナショナル(本社:名古屋市東区)は10月16日、顧客情報1件を紛失した可能性が極めて高いと発表した。同社によると、9月24日に顧客からビザ申請の依頼を受け、依頼書とともに写真1枚と預金通帳のコピーを預かったが、10月4日、写真と通帳コピーの紛失が判明した。調査の結果、ビザ申請書類作成後に茶封筒に入れておいたが、これらをシュレッダー処理してしまった可能性が極めて高いという。顧客には電話で経緯を説明して謝罪した。同社は、個人情報を含め顧客から預かった資料や物品を紛失させることがないよう、再発防止策を推進するとしている。
・お客様情報の紛失に関するご報告とお詫び[PDF](トヨタツーリストインターナショナル)
http://www.toyotatourist.co.jp/pdf/owabi.pdf

一覧へ