情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

じゃらんnetで不正ログイン2万7620件、顧客情報が閲覧されたおそれ

宿泊予約サービスのじゃらんnetを運営するリクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区)は8月7日、同サイトにおいて、第三者が外部から不正に取得したID/パスワードを使った、不正ログインが確認されたと発表した。同社によると、複数の顧客から自分のID/パスワードでログインできないと問い合わせがあり、調査したところ、8月5日に事態が判明した。不正ログインが行われていたのは2月14日~16日、6月3日~15日の期間で、2万7620件のIDについて、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、予約履歴が閲覧された可能性がある。該当者には個別に連絡のうえ、パスワードの再設定を依頼している。同社は、不正ログインの予防、検知の強化を行い、再発防止に取り組むとしている。
・じゃらんnetへの「なりすましログイン」検知のご報告とパスワード変更のお願い(リクルートライフスタイル)
http://www.jalan.net/jalan/doc/howto/kokuchi130807.html

一覧へ