情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

ロコリ、メールをCCで送りメルアド385件流出

韓国コンテンツの配信や通信販売等を行うWebサイト「ブロコリ」を運営するインタラクティブメディアミックス(横浜市西区)は7月30日、メールをCCで配信し、顧客のメールアドレス385件が流出したと発表した。同社によると、7月29日12時頃に「Lee Min Ho 26th Birthdayグッズ」の配達日変更に関するメールを385名に対し一斉配信した際、BCCで送るべきところ、誤ってCCで送った。該当者には同日、報告と謝罪の連絡をした。被害などの情報は入っていない。同社は、人為的なミスとチェック体制の不備が原因であるとし、今後、全社員に対して個人情報保護方針を確認するとともに、社内教育を徹底していくとしている。メール送信に関しては、配信担当者および責任者の2名が送信前に二重のチェックを行っていくという。
・メールアドレス漏洩による報告とお詫び(インタラクティブメディアミックス)
http://blog.brokore.com/IMX-staff/5370.do

一覧へ