情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

カリモク60オフィシャルショップ、メール誤送信で顧客のメルアド流出

家具ブランド「カリモク60」のオフィシャルショップを運営するケイ・ワークス(愛知県刈谷市)は7月6日、カリモク60ららぽーと豊洲店において、顧客あてのメールを誤って同報配信し、メールアドレスが流出したと発表した。発表によると、6月25日、メール配信を希望している顧客あてに催事情報のメールを送ったが、このうちメールアドレスが[a]で始まる顧客および、[b][c][数字]で始まる一部の顧客に対し、誤ってメールアドレスが分かる形で同報配信を行った。該当者には謝罪の連絡を行った。同社は、再発防止に向け個人情報の管理を強化するとしている。
・【お詫び】電子メール誤送信につきまして(カリモク60オフィシャルショップ)
http://www.karimoku60.jp/info/2013/07/post_277.html

一覧へ