情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

大和リビング、車上荒らしで顧客96名の情報含むリスト等盗難

不動産大手の大和リビング(本社:東京都江東区)は6月22日、東海地区において従業員が車を荒され、96名分の情報が含まれる顧客リスト等を盗まれたと発表した。同社によると、5月28日午後0時40分から1時20分の間に、昼食のために立ち寄った飲食店の駐車場で被害にあった。盗まれた個人情報は、96名分の氏名、住所、電話番号などが記載されたリストと、氏名が記載された書類。直ちに警察に連絡し被害届を提出したが、発見には至っていない。対象の顧客には個別に事故の謝罪と報告を行っている。同社は再発防止のため、全従業員に個人情報の取り扱いにおける注意を喚起し、社内ルールの徹底を図ったという。
・車上荒らし被害に伴うお客様情報の紛失に関するご報告とお詫び[PDF](大和リビング)
http://daiwaliving.co.jp/news/pdf/130622.pdf

一覧へ