情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

旭川トヨタ自動車、車上荒らしで839件の顧客情報を含む業務用パソコン盗難

旭川トヨタ自動車(北海道旭川市)は5日、車上荒らしで同社名寄店(名寄市)の顧客情報839件が保存された業務用パソコンが盗まれたと発表した。盗難があったのは9月30日で、同パソコンには839名分の個人情報が含まれていた。情報内容は住所、氏名、生年月日、電話番号、勤務先、車名、車検満了日、割賦内容など。同社によれば、盗難に備えて暗号化などの安全対策を事前に実施しており、顧客情報が流出することはないと確信しているという。今後は確実な再発防止策を講じ、個人情報管理の徹底を図っていくとしている。
・リリース(旭川トヨタ自動車)
http://toyota.mediagalaxy.ne.jp/toyotaten/T001/owabi/

一覧へ