情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

共栄火災、2003年度の自賠責保険申込書など2,174名分を紛失

共栄火災海上保険は20日、西関東支店長野支社(長野県長野市)で2003年度計上分の自動車損害賠償責任保険に関する申込書類2,174名分の紛失が判明したと発表した。同社によると、紛失したのは2003年4月から2004年3月までの間に機械計上した、自賠責保険契約の「申込書・入金通知書」「承認請求書」「本人確認書類」などで、個人および法人の氏名、住所、電話番号、車両の登録番号、保険期間などの情報が記載されていた。
・リリース(共栄火災海上保険)
http://www.kyoeikasai.co.jp/news/2005/050920.html

一覧へ