情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

北海道労働金庫、融資完済書類を同姓同名の別人に誤送付

北海道労働金庫(本店:札幌市中央区)は13日、融資完済書類1通を同姓同名の別人に誤送付していたことが判明したと発表した。6日、顧客からの問合せで発覚したもので、同書類には、2名の顧客情報が記載されていた。書類は速やかに回収しているので二次流出や二次被害等の恐れはないとし、再発防止のため顧客情報管理態勢のいっそうの強化を図っていくとしている。
・リリース(北海道労働金庫)
http://www.rokin-hokkaido.or.jp/new/new38.html

一覧へ