情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

小田原市立国府津中学校、生徒688名の成績や進学調査書等含むパソコン盗難

小田原市は8日、市立国府津中学校の職員室に何者かが侵入し、688名分の生徒の成績などが入ったパソコンが盗まれたと発表した。同市学校教育課によると、6日午後10時52分ごろ不法侵入を知らせるアラーム通報があり、警備会社職員と小田原署署員が駆けつけたところ、職員室のガラス窓が破られており、翌朝出勤してきた男性教諭が机上のパソコンがないことに気づいたという。パソコンには、2001年度から本年度1学期までの担当教科の成績688名分、昨年度と本年度の担任した学級の生徒の氏名、住所など197名分、昨年度の3年生の写真画像102名分と担任していた学級33名分の進学調査書などが入っていた。
・リリース(小田原市役所 学校教育課)
http://www2.city.odawara.kanagawa.jp/press/press_cgi/public_content.cgi?ENTERPRISE_NO=20050269

一覧へ