情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

武蔵野三鷹ケーブルテレビ、工事指示書1件紛失

武蔵野三鷹ケーブルテレビ(東京都三鷹市)は2日、顧客情報が記載された工事指示書1件を紛失したと発表した。同社によると、8月23日の工事終了後、担当者が工事指示書を専用のファイルケースに収納し忘れ、次の顧客宅へ移動したことが紛失の原因だという。顧客にはすでに報告と謝罪をし、監督官庁へも報告したという。同社は今回の事態を踏まえ、顧客情報の取扱いと管理について社員の教育を徹底し、再発防止に取り組むとしている。
・リリース(武蔵野三鷹ケーブルテレビ)
http://www.mmcatv.co.jp/

一覧へ