情報セキュリティニュース

COLUMN

ホーム

参天製薬、医師・薬剤師ら約1,200名分の個人情報を車ごと盗まれる

参天製薬(本社・大阪市東淀川区)は12日、尼崎市南部の医療機関を担当する同社医薬情報担当者の営業車が盗難にあい、個人情報が記録されたパソコン1台と名簿1冊が盗まれたと発表した。盗難が起きたのは9日朝、兵庫県西宮市で、パソコンには医師・薬剤師ら1,023名分の個人情報が記録されており、名簿には眼科医217名分が記載されていた。同社はパソコンには二重のセキュリティ対応が施されており、個人情報流出の可能性は低いとしている。
・リリース(参天製薬)
http://www.santen.co.jp/ir/jp/news/pdf/20050812.pdf

一覧へ